「限界がきたから仕事を辞める」という事は、未来に向かっているという事

ホワイト企業で人事採用担当やってるヘクシです。

仕事しんどいな~辞めたいな~って考えてる間に朝になってまた通勤して嫌だな~って思いながら会社に行くのは大変です。
嫌な気持ちのままだから会社に行くまででそうとうな体力を使います。
こういうときは無気力で思考停止してる状態って言うんでしょうか。。。。

悩むだけで前に進まないというかそんな感じでも明日はやってきます。
こんな状態では意味がないので私は早くいい職場環境に出会ってほしいと思います。
「でも…」「だけど…」って考えるだけでは、本当に意味がないことなんですよ?

【目次】

  1. 「もう限界!」仕事なんて他にいくらでもある。だから、辞めても大丈夫!
  2. 仕事が限界で辞めようか悩んでいる人の一方で、人生が楽しくて仕方ない人もいる
  3. 転職サイトを見たら求人なんて山ほどある。限界と思ったら内定もらって辞める方がいい
  4. 限界まで頑張ったあなたの能力、転職先の仕事で発揮できるかもよ

「もう限界!」仕事なんて他にいくらでもある。だから、辞めても大丈夫!

「もう限界!」仕事なんて他にいくらでもある。だから、辞めても大丈夫!
結論から言うと、今すぐ転職してもOKです!仕事なんていくらでもあります!
今と同じ仕事をしたいなら、同業他社に転職すればいいだけです。違う仕事をしたいなら、無限に選択肢が増えます。もう限界と感じながら転職出来ない人の共通点は、「自分に自信がないから」です。
もっと言えば、新しい環境・新しい仕事・新しいライフスタイルに飛び込む勇気もありません。

思い出してください。今の会社に入った時も、新しい環境・新しい仕事・新しいライフスタイルだったじゃないですか?
人間は、数カ月もすればすぐ慣れます。慣れた結果、「楽しい」と思うか、「つらい」と思うかの違いだけであって、スタートはみんな同じです。過去の自分に出来た事が、今のあなたに出来ないわけがありません。
つまり、「自分にはこの会社しかない」「この仕事しか出来ない」と決めつける必要は、全くありません。

若い頃と違って、転職はしにくい!仕事が限界でも生活もある!

確かに、転職市場は若ければ若いほど有利です。だったら、余計に悩んでいる時間なんてありませんよ?
だって、今のあなたが一番若い訳ですから!

私は、現在ホワイト企業の人事として働いています。
人事をしていてよく相談されるのですが、話を聞いていると「辞める」という事がマイナスなイメージ働いている人が多すぎます!
「辞める」という事が、未来へのステップアップだと考え行動できる人が、人生を楽しく過ごせる人だと思います。

仕事が限界で辞めようか悩んでいる人の一方で、人生が楽しくて仕方ない人もいる。

仕事が限界で辞めようか悩んでいる人の一方で、人生が楽しくて仕方ない人もいる。
正直、人生を楽しく過ごしている人は世の中に沢山います。私もその一人です。
「仕事がつらい」「限界」と感じている人は、自分が不幸だと思い込んでいる人が多いです。
私自身、ブラック企業に勤めている時は、「なぜ、こんなつらい思いをしなくてはいけないんだ」と不幸ぶっていました。

しかし、よく考えてください。
その環境・その仕事・そのライフスタイル、すべてを選んだのあなた自身です。
自分でつらい道を選択しているという事を思い出してください。だったら、自分で楽しい人生を選択しなおせば問題ないです!

苦労は買ってでもせよ!という言葉がありますが、働くだけで苦労なのに、わざわざ買う必要ない!

仕事って、毎日大変じゃないですか?
毎日通勤して、仕事をこなして、怒られて、ノルマに追われて、人間関係に疲れて、早く帰りたいのに会社の飲み会に行かなくてはいけない。
もうしんどい事だからですよね?

仕事自体が苦労なのに、わざわざそれ以上の苦労を買う必要ないです!
今、限界が来ているのに会社を辞めずに堪えているあなた、まさに苦労を買っている状態ですよ?
人生長いのに、そのまま我慢し続けますか?

22歳から働きだして、60歳で定年退職。もしかしたら、65歳まで再雇用になるかもしれません。
つまり、43年間も働き続ける訳です。
「楽しみは定年後にとっておく」とか言いますけど、定年後って断然体力は衰えるし、身体のあちこちに痛みが出てきて、今よりも楽しい事を楽しめる状況ではありません。

楽しい事を思う存分楽しめるのは「今」なのに、その楽しめる時間をずっと我慢するつもりですか?
すごいもったいないと思いませんか?

私は、ある時から「仕事=我慢」という固定概念を捨てました。

  • 忙しいから残業が多くなるのは仕方ない。
  • 上司は偉いから、理不尽に怒られるのは仕方ない。
  • 雇われの身だから給料が安いのは仕方ない。

こういう「仕方ない」を我慢するのが、「仕事」だと思って働いていました。
しかし、その考えの結果、人生が楽しくない!と感じるようなったんです。
平日の月曜日~金曜日まで働いて、楽しいはずの週末も憂鬱な仕事の事を考えてしまって楽しめない。
これって、なんの為に働いているのでしょうかね?

それがバカバカしくなって、「仕事=我慢」という考えを捨てました!
すると、予想以上に気分が楽になりました。言い方は悪いですが、我慢なんてしなくても仕事なんて出来るんです!

転職サイトを見たら求人なんて山ほどある。限界と思ったら内定もらって辞める方がいい。

転職サイトを見たら求人なんて山ほどある。限界と思ったら内定もらって辞める方がいい。
まずは、転職サイトを見てみてください。魅力的な求人票なんて山ほどあります!
なぜなら、どの業界も人材不足だからです!
企業は、求人を出していかに募集してもらえるかに四苦八苦です!
転職サイトに希望条件を入れればいくらでも、希望の求人は見つかります。参考:選ぶべき転職サイトは?ホワイト企業に転職するためのおすすめサイト

私も企業の採用担当なので、求人を出す際は募集を多く獲得できるように戦略を練ります。
求人票に出すキャッチフレーズや、写真など工夫したり、魅力的な仕事だと思ってもらえるようにしたり、とにかくアピールをします。
つまり、仕事がないなんて間違った考えです!

仕事は選ばなければいくらでもあるけど、選ぶと競争率が高くなるでしょ?

そりゃそうです!ホワイト企業で働きやすい会社は人気がありますし、一度入社するとなかなか辞めません!
それでも、探せばあるんです!

「自分は、経験もスキルもないし、どうせ無理に決まってる」と決めてつけている人は、
経験とスキルがないから不採用になるんじゃないです!自信がない事を採用担当に見抜かれているから不採用なんです!
全く経験もスキルもない人間なんていません。あなたにはあなたにしかない経験とスキルがあります。
それを個性と言います。その個性を求めている企業は必ずあります!!
人生が楽しくなる可能性があるのに、その可能性を捨てて今のつらい職場に居続けますか?

転職はしたいけど、何から始めていいか分からない人はこちらを参考にしてください⇒参考:何から始めると転職は成功するのか【実体験あり】

私は、仕事をしながら転職エージェントを利用しました!
転職エージェントは、完全無料で1円もかからず、仕事をしながら転職活動をするにはもってこいのサービスです!
退職する際の基本は、「転職先を決めてから辞める事」です。
自分に自信がないのなら余計ですが、転職活動をしつつ今の仕事続けるのが一番です!
そして、自分が納得できる転職先が見つかったら、ぜひ今の会社を辞めてください!⇒参考:失敗しないための転職エージェントの選び方【経験談あり】

限界まで頑張ったあなただからこそ、その能力を次の転職先で発揮できます!

限界まで頑張ったあなただからこそ、その能力を次の転職先で発揮できます!
十分頑張りました!その経験だけで、十分能力です!!
頑張った経験はあなたの経験です。限界まで頑張るという事は、これ以上ない努力や我慢をしたという事です。
その能力を新しい場所で活かす事は、更に楽しい未来に近づく一歩だと考えてください。

限界まで我慢をしたなら、忍耐力がついています。
パワハラやセクハラ、いじめなどでつらい思いをしていたなら、その原因を考えるという分析力が身についています。
会社を辞める事は、一見マイナスなイメージですが決してそうではないという事を覚えておいてください。
会社を辞めて新しいステージに行く事は、マイナスどころか、すごいプラスな事なんです。

いろいろ限界でトラウマなどがあり、なかなか仕事に前向きになれない

まずは、自分を肯定してあげる癖をつけてください!
自分には無理とか、自分は仕事が出来ないとか、自分は嫌われているとか、そういう否定的な考えを捨てるべきです。
大人の世界では、人に褒められる機会は非常に少ないです。むしろ、褒められないのが当たり前なんです。
だったら、自分を褒めてあげられるのは自分しかいません。

私は、自分で頑張った時には「自分で自分を褒める」という行為を良くします!
自分に甘いと思われるかもしれませんが、世の中が人に厳しいのに自分も厳しくしていたら苦しいばかりです。
褒め方は人それぞれです。
好きなものを好きなだけ食べる!でもよし、好きなだけぐーたらする!でもよし、ご褒美を買う!でもいいです。

今限界を感じている仕事を辞めたら→「よく頑張った!辞めて正解!正しい判断だった!」と褒め、
内定を獲得したら→「よく頑張った!この会社は絶対入ってよかったと思える会社だ!」と褒めてください。
自分で自分を肯定する事で、少しずつ自分の自信へとつながります!!

【まとめ】

変な言い方ですが、そもそも限界がくるまで頑張る事自体に無理があります!!
限界が来てからでは正常な判断は出来ません。

つらい状況から逃げる事は、決してダメな事ではない!
会社を辞める事は、決してマイナスな事ではない!

辞めるのはとても勇気がいる行動だと思います。それくらい大変な事なんです。
それが出来れば、すごい行動力です!!

私は、つらい思いをした経験があるからこそ、今のストレスフリーな環境を手に入れられたと思っています。
つらい状況を耐える為に頑張るのではなく、明るい未来に向かって行動することを頑張ってください!
頑張り方を変えるだけで、人生は今の数倍、数十倍楽しいものに変わりますよ!

Related
最新情報をチェックしよう!