給料が少ない。会社に残るか、転職するか迷う【簡単に収入を増やす方法】

こんにちは、ホワイト企業で人事採用の仕事をしているヘクシです。
頑張って働いていても給料が少ないって致命傷です。

前に働いていた会社で、楽しみにしていた年一回の昇給で1,800円しか上がらず、落胆したことは忘れもしません。
先輩に聞いたら、私だけじゃなくて「この会社は、みんなそれくらいしか昇給しない」との事。
その事実を突きつけられた途端、仕事へのモチベーションはめちゃくちゃ下がりましたね…。

単純に給料が少ないだけじゃなく、ベースアップもままならないなら、転職するしか給料を上げる方法はありませんよね。
しかし、「好きな仕事だからできれば辞めたくない」という気持ちと、「生活があるから辞めざる得ない」という状況の板挟みになってしまいます。

普通なら生活があるから諦めて転職。となりますが、実は給料を増やさなくても簡単に収入月5万円アップする事は出来ます。
転職のほかに、選択肢を増やす方法として参考になればと思います!

【目次】

  1. 給与水準は業界で決まる。今の給与ベースから転職するかを考える。
  2. 好きな仕事よりも稼げる仕事。好きな事は趣味で十分。
  3. 残業代で給料を増やすのはNG。時間をお金に換える考えは時代遅れ。
  4. 転職をせずに収入月5万円アップ。つまり副業です。

給与水準は業界で決まる。今の給与ベースから転職するかを考える

給与水準は業界で決まる。今の給与ベースから転職するかを考える
働く業界によって生涯年収は大きく変わります。稼げる業界に転職すれば、当たり前のように給与は上がります。つまり、給与を上げたければ働く業界自体を変えるしかないってことなんです。

結局は、金回りがいい業界って限られてくるんですよ。キツイ言い方かもしれませんが、社会貢献度の高い仕事って、重労働の割にどんなに頑張っても給与還元率ってめちゃくちゃ低い。
もちろん、誰かの為に奉仕的な感じで仕事をすることが好きな人にとって、やりがいもあって、充実感を得られる素晴らしい仕事だと思うんです。実際、そういう仕事がないと社会は困りますしね。
でも、その社会貢献度と高収入ってどうしても共存しにくいんですよね…残念なんですけど。

最新では、【航空運輸業】。定番では、【金融】【IT】この3つの業界は、稼げる業界です。

しかし、航空運輸業とか金融業界って、未経験で転職する職業として選ぶにはものすごくハードルが高いです。しっかりとした学歴と、高度な専門知識が必要とされますからね。
そこから考えると、努力次第で未経験からでも飛び込む事が出来るIT業界ってかなり給与水準を上げる為の最短ルートだと思います。

あなたがいる業界は、稼げる業界ですか?

現在の給与ベースが低いなら、稼げる業界ではないかもしれません。もっと言えば、あなたの上司や先輩が稼いでいなければ、その業界(会社)に居ても給与が上がる事はほぼありません。絶望的な状況です。
生涯年収は、業界により大きく変わります。ただし、給料が少なくても退職金がしっかりとあるっていう会社もあります。大手は、そのパターン多いです。

でも、定年まで働き続けられる保証って無いわけで、もしかしたら業績悪化によりリストラなんて可能性もあります。
年金も崩壊しかけていますし、いつ病気になるか分からない。
将来が不安な今、稼げる時に稼いでおかないとどうなるか分からないですよ?ってことなんです。

私は、飲食業界・不動産業界・IT業界を経験したことがあります。
お察しの通り、飲食業界は労働量と給与のバランスが全く取れていませんでした。
重労働の割に給料は上がらず、不満だらけです。
格好よく言えば、「お客様の笑顔がやりがい」って感じです。
でも、正直私はお客様の笑顔では生活できないので、辞めるしかなかったですね。

反対に、不動産業界とIT業界は、本当に景気良かったです。
不動産業界と言っても賃貸ではなく、販売の方です。
ほぼ、デスクワークですが知識と経験を積めば、その分ぐんぐんと給料は上がりました。
しかし、不動産業界に関しては闇だらけ。
ストレスも増えたのでお勧めはしません(笑)

自分の給与ベースが低く、転職を少しでも考えているなら今すぐ転職エージェントに登録して転職市場を調べてみてください。
どんな業界があるのか、どれくらいお給料がもらえるのか、自分はどの業界にチャレンジする事が出来るのかを、転職エージェントに相談すると確実に道は開けます。参考:失敗しないための転職エージェントの選び方【経験談あり】

好きな仕事よりも稼げる仕事。好きな事は趣味で十分

好きな仕事よりも稼げる仕事。好きな事は趣味で十分
お金の余裕は気持ちの余裕。つまり、幸福度に直結します。お金があれば、やりたい事がすぐできる。
お金で悩む事が無いってだけで、ある程度のストレスは解消されます。

これは私の考えですが、好きな事や楽しい事を仕事にしようっていう考えがちょっと違うなって思います。
好きな事とか楽しい事って、プライベートの趣味で楽しめばいいのかな?って感じです。

人ってどんなに好きなものでも飽きるじゃないですか?
好きな事を仕事にすると、好きな事を好きじゃなくなった時点で仕事も好きじゃなくなりますよね?
それってかなりリスクが高いと思うんです。
でも、仕事は仕事と割り切って、しっかりと稼げる仕事をしていれば、ある程度大変でもお金として割り切って続けて行けると思います。
もちろん、毎日苦痛なほど嫌な仕事なら話が別ですけど…。

仕事を頑張るからこそ、プライベート(趣味)が楽しくなる。

仕事とプライベートの差があればあるほど、休日が楽しみになり、それがメリハリになってモチベーションも上がります。
週末の楽しみを糧に、平日の仕事を頑張る。当たり前のように聞こえますが、このメリハリがしっかりと持てない人は、仕事へのやりがいを見つけられないパターンが多いです。
仕事がつまらないとか、やりがいがないとか、そういう気持ちを会社や仕事のせいにして、そのうち休日さえも楽しめなくなってしまう感じです。

給料が高ければ、どんなにつらくても我慢できるのか?

大袈裟に言っちゃうと、ある程度は我慢できます。
もちろん、給料は安くてもいいからストレスフリーでゆるく働きたいという人は我慢できないと思いますけど。自分の性格を理解した上で、我慢できるボーダーラインを設定して、限界に達しない程度に給料の高い職業を選ぶことをお勧めします。

残業代で給料を増やすのはNG。時間をお金に換える考えは時代遅れ

残業代で給料を増やすのはNG。時間をお金に換える考えは時代遅れ
限られた時間をお金に換える。その稼ぎ方、もう限界です。
働き方はどんどん変化してきていて、成果によって報酬が決まってくる時代になると思います。
代表的な例が、IT業界って感じです。実力に応じて成果物って変わってきます。
会社は、その成果物で評価を下します。つまり、時間ではなく成果で給料が変わるってことです。

新人は成果物で評価してもらうのは難しいかもしれません。
でも、努力次第で自分のスキルを上げる事は可能です。会社で終電間際まで残業をしないと給料を増やす事が出来なかった時代はもう終わり。
今は、自分のスキルに応じて収入を増やす事が出来る時代です。

全ての職業に当てはまる訳ではありませんが、1日24時間の限られた中で時間を切り売りして小銭を稼いでも、生涯年収はさほど変わりません。
スキルつまり、手に職を付ける事で増やし、様々な方法で収入を増やす方がよっぽど賢いです。

もし、たくさん残業をしているのにやっと生活できるくらいの給料しかもらえていないなら、ブラック企業を疑った方がいいです。
残業をしなければ終わらない業務量が常にあり、残業をしても満足な給料がもらえない。これは地獄ですね。参考:会社がブラック企業だから辞めたいけど相談できない

転職をせずに給料月5万円アップ。つまり副業です。

転職をせずに給料月5万円アップ。つまり副業です。
給料は少なくてもストレスフリーな環境で働き、収入は副業で増やす。これが、ベストな働き方。
本職はストレスフリーでゆるく働き、プログラミングなどのスキルを身に着け副業で稼ぐのは、スマートは稼ぎ方です。
昔のように、高ストレス・重労働・長時間労働=高収入ではなくなっています。

若い世代がYouTubeやSNSなどを使って大金を稼いでいたり、会社員であるストレスから解放される為にフリーランスになって働いたり、と新しい働き方が出現している中で、会社の給料だけで何とかしようとするのは選択肢が少ないと感じますね。

企業によっては、副業禁止だったりするのでまずは、就業規則などで確認が必要ですがOKなら迷わず副業するべきです!
これから働き方改革はどんどん進んで、会社で働く時間自体がどんどん減るはずです。
その減った時間をどう使うかで、収入をアップさせることが出来るかどうかが決まります。

私のおすすめは、ネットで仕事を獲得しやすいプログラミングですね。HPの作成や、LPの作成などが出来るようになれば、月に5万円の収入を増やす事も簡単だと思います。参考:【女性】プログラミング初心者の私でも出来るLPの作り方

パソコンが苦手!だから無理!と諦めている人へ。

苦手なら他にいくらでも選択肢はあります。
人の話を聞くのが好きだったり、よく人から相談されたりするという人は、占い師の勉強をしてみるとかどうですか?
女性は、占いが大好き。いくらでも需要はあります。

私は、無職期間にプログラミングの勉強をしました。全くの未経験でも、LP作成まで出来るようになりましたよ!
別にIT会社に働いていたからとかではないです。私は、人事ですし。
プログラミングは全くの初心者です。知識ゼロから始めています。

【まとめ】

いつかいい求人に出会える。
いつか給料が上がる。
いつか…いつか…残念ながらその「いつか」は一生、訪れません。

自分で行動しない限り、明るい未来は訪れない。
現状に満足していないなら、今すぐ行動するべきです。

給料が安い。転職した方がいいのかな・・・?
答えは、すぐに転職してください!!

悩むだけ無駄です。今すぐ転職エージェントに登録して、動くべきです。
転職エージェントは、無料で利用する事が出来ます。転職しても、途中でやめても費用は掛かりません。
給料が安いなら、費用をかけずに賢く行動するべきです。
今の行動が、未来のあなたを決めます。

諦めずに行動してください。

Related
最新情報をチェックしよう!