「会社を辞めても後悔しない理由」と「辞めたいと思ったらとるべき行動」

「会社を辞めても後悔しない理由」と「辞めたいと思ったらとるべき行動」

ヘクシ
会社を辞めたいと思ってるんだけど、今ここで辞めても後悔しないかな?辞めないでこのままのほうが後悔しないのかな?
🔽本記事の内容

  • 会社を辞めても後悔しない理由。
  • 辞めたいと思ったらとるべき行動。

私が伝えたい事は、「辞めてはいけない理由」は存在しないという事です。

会社を辞めても後悔しない理由。

会社を辞めても後悔しない理由。
会社を辞めても後悔しない理由は下記のNGな考えを持たないことです。

  • 給与が低かった
  • やりがい・達成感を感じない
  • 企業の将来性に疑問を感じた
  • 人間関係が悪かった
  • 残業・休日出勤などの拘束時間が長かった

これらのことが問題だと思って会社を辞めてしまうと失敗します。
成功する人はこれらのことが問題だとは思わず、課題だと思っています。
課題をクリア出来た会社に転職すると成功する確率がグンと上がります。

会社を辞めても後悔しない具体例

会社を辞めても後悔しない具体例
会社を辞めても後悔しない理由を具体例で考えてみましょう。

問題と捉えて給与が低かったから転職したいと思った人が検索すること
『高収入 仕事』や『高収入 職業』や『高収入 転職』などで、これでは辞めて後悔を繰り返します。

給与が低かったことを『課題にして解決する人』

  • 資格を取ったら給与が上がるかも。
  • 英語を覚えたら面白そうな会社に転職できるかも。

このような考えになり課題にして解決する人の検索は

『高収入 資格』や『英語 活かす 仕事』

などで検索します。
課題にして解決する人は資格や英語を活かせる仕事の年収を調べて転職するかどうかを決めます。
問題と捉えるか、課題と捉えるかで大きな違いが生まれます。これが後悔しないやり方です。

辞めたいと思ったらとるべき行動。

辞めたいと思ったらとるべき行動はアンテナを張ることです。
アンテナを張らないといい情報はキャッチ出来ません。
これは電波のないスマホと同じです。
電波のないスマホは、電話も出来ない、情報の検索も出来ない、バージョンアップも出来ないのです。使えるのはメモ帳や電卓ぐらいです。

  • ほしい商品があったから購入した。でも翌日amazonのセールで大幅値下げされていた。
  • 素敵な服を見つけたから買った。でも翌日在庫処分セールで半額になっていた。

アンテナのない状態で転職という選択肢は危険でしかありません。
辞めたいと思った時からアンテナを張るようにしておけばOKです。

辞めたいと思ったらとるべき行動は1つだけでいい。

辞めたいと思ったらとるべき行動は1つだけでいい。

辞めたいと思ったらとるべき行動は1つだけで、気になる求人情報をストックしておくだけ。

辞めたいと思ったら今すぐに転職する気がなくても転職エージェントに登録しておいたほうがいいです。
理由は、いい会社に転職しても悪い会社に転職しても料金が無料なのは同じなんです。
違いは1つだけでアンテナを張って転職するか、焦って情報ないまま転職するかの差だけです。

優良な求人情報が集まる転職エージェントを順番に並べておきました。
«【最新版】30代向けの転職エージェントをチェック
※縛りは3ヶ月、縛りなしの転職エージェントが1社あります。

まとめ

  • 後悔するNGな考えは持たない。
  • 問題と捉えるのではなく、課題として捉える。
  • アンテナを張らないのは電波のないスマホと同じ。
  • 辞めたいと思ったらとるべき行動は1つだけ。

ある程度、思い通りになる人はちゃんと行動出来る人だけです。

関連記事

ヘクシ どの転職エージェントを選べばいいのかわからない。 正しい転職エージェントはどれなの? こんな疑問に答えていきます。 転職エージェントとは、転職活動をサポートしてくれる無料サービス。 自分で求人を探さなければ[…]

Related
最新情報をチェックしよう!