通勤時間が長いという理由だけでの転職は許されるのか?

ヘクシ
毎日、通勤時間が長くてストレスが溜まってしまう。いっそ転職するか…通勤時間が長いから転職するなんて、甘えすぎ?
🔽本記事の内容

  • 通勤時間が長いから嫌だを解決する3つの選択肢。
  • 通勤時間が長い会社から短い会社に転職するにはどうすればいいか。

通勤時間が長いから嫌だと思うのは『時間を正しく使いたい。』と思っているからです。
通勤時間は無駄!時代はフリーランスだ!
なんて破滅に向かって行くだけなので安易に踏み込まないでください。

通勤時間が長いから嫌だと思う理由


通勤時間が長いから嫌だと思う理由は『時間を正しく使いたい。』と思っているからです。
なぜ時間を正しく使いたいのか。
それは、時間を正しく使う事で人生は素晴らしいものになると本能で知っているから。
そのためには、今の生活に変化をつける時だと何となく感じているからです。

通勤時間が長いから嫌だを解決する3つの選択肢

時間を正しく使う方法は3つ

  • フリーランス
  • 在宅勤務
  • 通勤時間が短い会社に転職
※フリーランス いきなりフリーランスになれるわけではないので現実的に無理があります。
パンデミックになるとフリーランスは仕事が激減しましたね。
先行き不透明なフリーランスは却下です。
○『在宅勤務の会社』 今は少ないですが今後増えてくると思います。ですが数が圧倒的に少ないです。
同業種からの転職なら大丈夫ですが、未経験の仕事だと在宅勤務は教育制度が十分ではないため、そうとうな勉強をする覚悟でないと「使えない人」で終わります。難易度が高めになります。
◎『通勤時間が短い会社に転職』 これが1番現実的です。
安定度もかなりあります。通勤時間が短い会社に転職しましょう。
でも自宅の近くに都合よくあるかどうか。

通勤時間が長い会社から短い会社に転職するには

通勤時間が長いから調べる時間も限られてるし時間に余裕があるわけじゃない。
眠気MAX朝の満員電車。疲れ切った帰りの満員電車。
夏は暑い!冬は暖房の熱気で空気が悪い!そんな満員電車が心地いいなんて人、世の中にはいないと思います。

ストレスゲージはどんどん上がります。
ただでさえ会社に行きたくないのに、長い時間をかけて通勤している事に苦痛を感じてくるのは当然なのです。

誰か家の近くでいい会社あったら持ってきてほしいと思いませんか?
それをやってくれるのは転職エージェントです。在宅勤務や通勤時間が短い会社の求人があったら持ってきてくれます。
≪【最新版】30代向けの転職エージェントをチェック

通勤時間が長い会社から短い会社に転職するポイント


通勤時間が短い会社に転職することが1番ですが、在宅勤務も出来る会社も存在します。

産経ニュース

 米短文投稿サイトのツイッターは12日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い実施している在宅勤務について、希望する社員は「…

こんな感じで今後増えてきます。
在宅勤務にはIT企業が適していることも現実的にわかってきました。
少しで過去に経験があったり趣味でスキルを持っているのであれば在宅勤務は有効になってきます。

まとめ

  • 時代はフリーランスだ。に騙されるな。
  • 通勤が嫌だと思ったら今の生活に変化をつける時
  • 通勤時間が短い会社に転職するのが1番現実的で安定
  • 在宅勤務や通勤時間が短い会社の求人があったら転職エージェントが持ってきてくれます。
  • 在宅勤務を永遠にする会社が今後、今よりも増えてきます。

家の近くでいい会社が見つかる時もあれば在宅勤務の会社が見つかることもあります。
まず転職エージェントに探してもらわないとその情報もキャッチ出来ません。
情報がキャッチ出来ないのは損失です。
フリーランスは普段からの付き合いが大事なのと信頼関係がないと無理です。
いきなりフリーランスになれるというのは・・・うまい話には裏があって当然ですね。

Related
最新情報をチェックしよう!