【転職】信頼できる口コミを見極める方法を身につければ不安は消える

こんにちは、ホワイト企業で人事採用の仕事をしているヘクシです。

転職をする際に、一番心配な事って何ですか?
人それぞれ譲れない条件は違うと思いますが、みんなが共通している事は「ブラック企業ではないこと」ですよね。
入ってみないと分からないという不安な状況で、転職を踏み切るには相当の勇気と思い切りが必要になります。

しかし、将来を決める大切な転職で、
一か八かのギャンブルみたいな転職は絶対にしたくないですよね。
そこで参考にして欲しいのが、「口コミサイト」です。

口コミではいろんなことが書いてありますが、
見極める力がないと変な情報に惑わされて失敗してしまうこともあるので注意が必要です。
見分け方は簡単ですから今日からさっそく見分け方を覚えて口コミを見てみましょう。

【目次】

  1. 転職活動で役立つ口コミサイト
  2. 転職するなら必須!口コミサイトで信頼できる口コミを見つける方法
  3. ブラック企業の見つけ方。転職で不安な時は、プロの力を借りよう

転職活動での不安に役立つ口コミサイト

転職活動での不安に役立つ口コミサイト
①転職会議
転職総合サイトが運営している口コミ。
現社員や元社員からの口コミを掲載しています。会員登録は必要ですが、生の声を見る事が出来ます。
企業名で検索する事が出来、平均残業時間や有休消化率も見る事が出来ます。
また、★の個数で総合評価を確認する事が出来るのでとても便利です。
※会員登録&口コミ投稿が必要になります。そのため、必然的に生の声が届くようになるので信頼◎

②キャリコネ
キャリコネ転職サービスに登録する事で、企業の口コミを閲覧できます。
年収・給与レポート・口コミをはじめとして、金銭面も細かくチェックできます。月給だけではなく、残業代や各種手当、賞与なども具体的にカバーした年収情報と、働く環境や会社のルール、社員にしか分からない情報なども書かれています。
※会員登録もしくは口コミ投稿が必要になります。そのため、必然的に生の声が届くようになるので信頼◎

③ハロワ検索
ハロワ検索は口コミを確認できるサイトではなく、ハローワークに掲載している求人が確認できます。
掲載期限が終わっているものでも、過去2年間の情報が全て確認できます。
2年間で5回以上の求人掲載がある会社は、口コミを確認するまでもなくブラック企業の可能性があるので注意が必要です。
ハロワ検索

転職するなら必須!口コミサイトで信頼できる口コミを見つける方法

転職するなら必須!口コミサイトで信頼できる口コミを見つける方法
信頼できる口コミを見つけるコツは、主観的な事実と客観的な事実を分けて見る事です。

例えば、「残業が多くて辛い」というのは、「多い」と「つらい」という極めて主観的な事が書かれています。
「残業が多い」と言っても、多いと感じるかどうかは人によって違いますし、「つらい」という感情も人それぞれです。

  • 具体的に「毎月○○時間以上の残業がある」という具体的な内容が書かれていなければ、信頼できる口コミとは言えません。
  • つまり、「多い・少ない」「つらい・楽」という抽象的な表現は、人によって感じ方が違うので、100%信頼していい口コミとは言えません。
  • しかし、「残業代が支払われない」という口コミは、主観の問題ではなく虚偽でない限り事実です。

さらに、多数の人からの口コミでも同じようなものがあれば、かなり信憑性の高い口コミと言えるでしょう。

このように口コミを見る際は、主観的な情報なのか、客観的な情報なのかをしっかりと見極める必要があります。
しかし、主観的な感想であっても多くの人が同じように感じている事であれば、客観的事実になる場合もあります。
その上で、私が重要だと思う気を付けて欲しいポイントを3つ紹介します。

①良い口コミばかり&高すぎる総合評価
会社を辞める理由は様々ですが、良い点もあれば悪い点もあります。むしろ、それが普通なのです。
それなのに、口コミは良い口コミばかりで、総合評価もすごい高く、文句の付け所がなさそうな会社には要注意です。悪い口コミが一切ないような会社は、少し疑った方が良いかもしれません。

②口コミ投稿日に注意
口コミ投稿日があまりにも古いものは参考にはなりません。最近に投稿されたものを参考にしましょう。
また、良い口コミが同じ日付に集中している場合も注意しましょう。
なぜなら、同じ人が大量の口コミを投稿している可能性があるからです。
良い口コミと悪い口コミをそれぞれ書き込んでいる場合は問題ないかもしれませんが、良い口コミだけだと要注意です。
その会社の従業員が、会社のイメージを良くするために書き込んでいる場合もあります。
もちろん、生の声としてとても参考になりますが、悪い口コミを目立たなくするために良い口コミばかりを増やしている場合もあります。

③同じ内容の口コミを見つける
多数の人が同じ事を感じている内容は信憑性があります。
「残業が多くて辛い」という口コミは、1人の意見だけではただの主観で本当に辛いのかどうかは分かりません。
しかし、多数の人が同じように「残業が多い」「定時に帰れた事はないからしんどい」「仕事が多くて終わらない」といったように同じような内容の口コミをしている場合は、客観的事実になり信憑性が増します。
良い口コミも同様に、多数の人が書き込んでいるのであれば信憑性があるでしょう。

ブラック企業の見つけ方。転職で不安な時は、プロの力を借りよう

ブラック企業の見つけ方。転職で不安な時は、プロの力を借りよう
転職でブラック企業を避ける為にも、口コミサイトはとても有効です。
しかし、どこを注意して見ればブラック企業だと気付けるのかを知りたいですよね。

まず、ブラック企業の確たる定義がないのが問題です。
どの基準を目安にブラック企業としていいのかが分からないからです。なので、自分にとって譲れない条件を理解する事から始めましょう。その譲れない条件をもとに、口コミサイトを見る事をお勧めします。

例① プライベートの時間を出来るだけ確保したい
⇒この場合は、残業時間についての不満がない会社を選びましょう。
「残業はありますが、メリハリを持って働く事が出来ます。」と言った口コミも要注意です。
残業がない会社は、残業時間の月平均が10時間以下、もしくは5時間以下と求人票にあります。
その残業時間の平均が事実かどうかを口コミで確認するのです。
その結果「残業はほとんどない」や「残業は月10時間以下なのでプライベートが充実」と求人票と同じような具体的な投稿がかるかが重要です。
しかし、注意が必要なのが「部署による異なる」という事です。営業職と事務職では残業時間の平均値は違います。口コミを見る際は、しっかりと部署や職種も確認しましょう。

■口コミサイトで見極めるのに自信がない人は、転職エージェントの力を借りる
転職エージェントとは、【完全無料】で利用できる転職活動サポートサービスです。プロのキャリアアドバイザーが、転職活動について相談・サポートをしてくれます。
転職エージェントには、転職サイトには掲載していない非公開求人も多く存在しています。
転職エージェントは、途中で転職をやめたとしても一切費用は掛かりません。つまり、転職者にとっても無料で受けられるとても便利なサービスなのです。参考:失敗しないための転職エージェントの選び方【経験談あり】

【質問①】転職エージェントはどうして無料なの?

転職エージェントは、転職者にとっては無料ですが、求人を掲載する企業にとっては優良です。
求人を掲載するまでは無料なのですが、企業と転職者の雇用契約が完了し無事入社となった場合は、企業が転職エージェントに成功報酬を支払いします。その成功報酬は、転職者の年収の約3割です。つまり、年収500万円の人を採用すれば、成功報酬は150万円となります。
結構高額ですよね?その成功報酬が発生するので、内定&無事入社を獲得するために転職エージェントは、転職者に丁寧な転職活動のサポートをするという事です。

【質問②】どうして転職エージェントにはブラック企業の求人はないの?

結論から言うと、ブラック企業の求人がゼロという訳ではありません。しかし、自分で転職サイトを使って求人を見つけ応募して入社するよりも、転職エージェントの方がはるかに安全です。
なぜなら、転職エージェントを通して入社した転職者がすぐに辞めてしまった場合は、成功報酬の返金をしなければならないからです。つまり、ブラック企業と分かっている求人に転職させ、すぐに辞められてしまってはサポートしても無駄になってしまうからです。
そのため、転職エージェント側もブラック企業の求人は出来るだけ扱いたくありません。しっかりと企業を調査した上で求人の取り扱いがあるのです。

【質問③】転職エージェントならどこも安心なの?

そうとは限りません。転職エージェントでも、あまり評判の良くないところもあります。
大手の転職エージェントは割と安心ですが、規模の小さい転職エージェントは成功報酬の返金制度を設けていないところもあります。
つまり、入ってしまえば転職エージェントは知らん存ぜぬという訳です。そういう所は避ける必要があります。
信頼できる転職エージェントについてこちらでまとめているので、ぜひ参考にしてください。参考:転職エージェントで紹介された求人票からブラック企業を見抜く方法

【まとめ】

転職は、「運」ではありません。
たまたま入った会社がブラック企業だった。
たまたま入った会社の人間関係が悪かった。
運に任せて転職を繰り返していては、いつまで経ってもホワイト企業には入社出来ません。

ホワイト企業に勤めている人は、自らホワイト企業を選んでいるのです。
そして、その選び方を知っています。
入ってみなきゃ分からない時代は、もう終わっています。

いくらでも調べようがあるし、いくらでもブラック企業を避ける方法はあります。
そしてそれは、口コミサイトの口コミを正直にすべて信じていては叶いません。

正しい情報と知識を得る事で、将来が大きく変わります。
もし自分にその情報と知識が足りないと感じるなら、プロの力を借りてでも正しい転職活動をすることです。
転職活動は一人でするものではなくなってきています。
不安なら今すぐ転職エージェントの力を借りてください。
そして、転職エージェントだけではなく自分の目で口コミサイトも確認しましょう。
今回のポイントに気を付けて転職活動をすれば、前向きな転職活動が出来るはずです。

【転職会議】

10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

ハロワ検索

Related
最新情報をチェックしよう!