プログラミングで初心者が単価アップさせる方法【PHP】

時給アップに続いて単価を上げるにはどうすればいいのか。
ワードプレス案件で単価はグッと上がります。
ワードプレス案件をやるにはPHPという言語を覚えなくてはなりません。

PHPを覚えるとあなたに仕事をしてほしいという需要が増えます。
需要が増えるということはあなたの収入が増えるということになります。
単価もLPに比べて断然高いので稼ぐ効率は遥かに良いと言えますね。

PHPの覚え方は無料で出来ます。
有料なら私もおすすめしずらいですが、無料で出来るならやらない手はありません。
今回はワードプレスの案件が受けられるようになるようにフェーカスしていきますが、難易度が上がります。

案件の単価が上がるので難しくなって当然ですが、単価UPのためだと思ってここは割り切って勉強していくといいでしょう。レベルアップにPHPは必要不可欠です。
また今回もお金は一切かからない方法で覚えていくので安心してください。
後は自分自身でPHPと向き合っていくだけです。

プログラミング初心者が単価アップのためにプログラミングのPHPを覚える

単価アップのためにプログラミングのPHPを覚える

学習手順

ではいつものようにドットインストールとプロゲートでやっていきます。
こちらです↓↓

こちらもいつも通りさっとやっていいんですが、私は何を言っているのか理解できず進めてしまったので2度やるはめになりました。
つまらない内容ですがお作法(コードの基本の書き方)はしっかり出来るようになっておくと後々苦労しません。

あとコードは詳しく書けなくでも問題ないんですが、コードを見て何を言っているのか理解できる程度にしておかないといけません。
このコードは知ってる、このコードは初めてみたけど何の意味だろうと判断できるレベルまでもっていけると良いでしょう。

プログラミング初心者がワードプレスを覚えて単価アップさせる

ワードプレスを覚えて単価アップさせる

WordPressの学習手順

ドットインストールで『WordPress 入門』

開発環境の構築も初学者にとってはかなり難しいですが焦らずゆっくり導入していきましょう。
パソコンが苦手な私には最初から開発環境構築とかハードルが高いし基礎は面白くないし?で質問されてるのかと思うしセミコロンよく記入漏れしたりと大変でした。

何が違うのかわからないよって方はこちらのサイトでソースコードを比較確認できます。Mergely

慣れるまで苦労するかもですがWordPressが出来ればより多く稼げるのでここがワンランク上になるための試練だと思ってなれるまで1日10分だけの日もあっていいので毎日やることをおすすめします。

ワードプレスを自作する

Plusers.netさんの『WordPressテーマ制作記事』を参考に、1から作ってみてください。
開発環境構築のやり方も掲載されています。
1から作るので覚えながらどうやってやるのかここで覚えましょう。

出来るようになったら『wordpressテーマカスタマイズの記事』を参考にしていろんなことを追加してカスタマイズしてみてください。
これが出来るようになればだいたいPHP・WordPressについて理解できると思うので自作出来るまで覚え込むのがベストだと思います。

ここまででかなりの時間を使うと思います。1日24時間しかないのでスキマ時間でどれだけコミット出来るかが重要です。
またモチベーションも相当ないと飽きてしまいます。
こういった求人をみてここまで稼げる内容を勉強しているんだとモチベーションをあげてください。

いかがですか?
やる気が出てくる金額でしたか?
もっとPHPを勉強したいなと思う人はこちらのYoutubeがおすすめです。

日本語ではなく英語になりますが無料で出来ます。
無料で出来るのにレベルアップに必ずなるのでやっておいたほうがいいです。
けっこうなレベルまで勉強できるのでおすすめです。

初心者が単価アップさせるために作ったWordPressをテスト環境にアップする方法

ワードプレス案件ですが、サーバーにテスト環境でアップロードする必要があります。
テスト環境でやってクライアントと注文に問題がないか確認する作業があります。
それから本番環境でリリースとなります。
いざというときに困らないように練習しておくのがベストですね。

ロリポップが安いので練習するのにはおすすめです。
サブドメインを設定してWordPressをインストールします。
「wordpress テスト環境 ロリポップ」で検索すれば図入りで詳しく掲載している結果が表示されます

本番環境までやって見たい場合は安いドメインを買ってやってみるのがおすすめです。練習なので1番安いドメインで大丈夫です。

テスト環境でWordPressをインストールしたらzipでもFTPでもどちらでもいいのでテーマをインストールします。
有効にしないといけないので絶対に忘れないようにしてください。
また案件でWordPressを移行したいというものあるのでphpMyAdminからデータベースにアクセスしてエクスポートしてインポートする作業も練習しておいたほうがいいです。
インポート・エクスポートはAll-in-One WP Migrationというプラグインで簡単に出来るんですが一応、本来はどこに保存されているのか理解しておく必要があります。

まとめ

PHPを覚えるとかなり幅が広がるというのが実感できると思います。
難易度が上がる分単価もかなりUPします。
覚えるまで時間がかかると思いますが頑張った結果は必ず報酬となって表面化します。

ログイン機能を使ったECサイトだったり、検索機能や予約システムを使ったサイトだとか作ってみると自分をアピールできることは間違いないでしょう。
作ったことがある、作り方を知っているということはかなりプラスになります。
いろんな機能を使ってサイトを作ってみましょう。

本当にモチベーションが重要になってきます。
1回挫折しても仕方ないレベルです。だけど挫折した時はゆっくり休んで頭の中をリセットして再度PHPと向き合うことによってスムーズに進む場合もあります。

もしくは細かいところは後回しにして1度完走してみてから、再度チャレンジするのも有りです。
単価アップのために自分にあった勉強方法で進んでいくことがベストです。

Related
最新情報をチェックしよう!